NEWS

高橋工芸 木材アウトレット 『木になる創庫』 をオープン 2004/03/20

2004.03.20|お知らせ

木のアウトレット 会員企業の高橋工芸(株)では、遊休の自社倉庫や土場に奇妙な形をした切り株や端材、突き板のむぎ芯、流木、木の根など約3,000点を集め、木材のアウトレット店 「木になる創庫」 を3月20日にオープンした。
 割れや節があるため規格外となってチップや焼却処分される木材資源を、木工の愛好家などに安価で提供し、有効に活用してもらおうとするもので、家具・木工の産地ならではの試み。
 また、創庫内には、木工作家の作品展や作業スペースを設けられる予定で、将来的には木工教室を開くことも検討されている。
 余暇の増加により、カントリー木工や日曜大工がひそかなブームとなっており、遠方から多くの来客があり、予想以上の反響に驚いている。